読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ついに吉田町に復活〜 グリルキッチン430

関内•桜木町周辺
中華街にあったイージーリビングのシェフが、独立して吉田町にお店を出したという情報を入手!

早速行ってきました〜
7月にオープンしたそうで、お店はどこもかしこもピッカピカ〜
外観は撮るの忘れたので、店内はこんな感じ
f:id:kinacocat:20130922090803j:plain
ゆったり大き目テーブル席が6席に、カウンターと、キッチンはオープンキッチンでライブ感があります。

う〜ん、いい感じです‼

先ずは、飲み物。
私は珍しくお酒。サングリアの白〜
f:id:kinacocat:20130922091116j:plain
これが、とっても美味しくて〜
お酒が弱くてお代わり出来ないのが残念なほど美味しかったです〜

ツレは下戸さんなので、
グレープフルーツジュース
f:id:kinacocat:20130922091237j:plain

おつまみ〜
本日の430円メニューから一つ
フレッシュトマトとクリームチーズのブルスケッタ
f:id:kinacocat:20130922091353j:plain
バスケットが半端なく硬いんですがとっても美味しいで〜す

もう一つおつまみ〜
トリッパサラダ
f:id:kinacocat:20130923071036j:plain
美味い〜
臭みなど全く無し!
フルーティなビネガーのドレッシング。
セロリがハチノスとの食感の違いを楽しめたり、赤玉ねぎが、全体をほんのりピンク色にしたりで、内臓ちゃんがこの上なくオシャレに仕上がってます〜

ハラミの炭火焼き赤ワインとマスタードソース
f:id:kinacocat:20130923070927j:plain
はぁ〜、焼き具合がバッチリ‼
ソースがバッチリ‼
肉汁たっぷりで美味しいです〜
ソースはイージーリビング時代からおなじみのパン、ピアディーアに付けて綺麗に頂きましたよ〜
f:id:kinacocat:20130923071715j:plain
あっつあつのほっかほかで触れませ〜ん
ほんのり塩味で相変わらず美味しいですね〜

野菜のグリル盛り合わせ
f:id:kinacocat:20130923071952j:plain
オリーブオイルとバルサミコ酢で。
お野菜盛り盛りで、インゲン、茄子、じゃがいも、カボチャ、サツマイモ、プチトマト。
このプチトマト、すっごく熱いけどこの熱々のうちに食べると本当に美味しい!

魚のグリル3種盛り
f:id:kinacocat:20130923071919j:plain
サバは岩塩、平目はオリーブオイルとバルサミコ酢で。スルメイカはマスタードソース。
それぞれに合う味付けなんです。
どれも本当に焼き加減か素晴らしい‼
鯖の塩は、岩塩がガツンと来るんですが、これが、焼いた香ばしい香りと、鯖の脂にピッタリで美味しいんですね〜

いや〜、満足満足‼

ツレがジュースのお代わり
リンゴジュース
f:id:kinacocat:20130923131415j:plain

もうお腹一杯なんですが、パスタを食べないのもさみしいので、
イカスミの生パスタ リングイネ
f:id:kinacocat:20130923131330j:plain
イカスミを練り込んだ真っ黒生パスタ。
これでもかって程シーフード山盛り!
サザエ、アサリ、ムール貝、イカ。
トマトソースでシーフードの出汁がきいていて濃厚です。

本当にお腹一杯で無理だったんですが、
スイーツを食べないわけにいかず…
f:id:kinacocat:20130923131702j:plain
セミフレッド!
クリーミーでふわっふわ〜
材料は生クリーム、卵白、お砂糖だそうです。
ナッツとチョコがいいアクセントで軽いのでお腹一杯でも食べられちゃいます。

仕上げにエスプレッソ飲みたかったんですが、メニューになかったので諦めました。

あ〜、大満足でした!

余談ですが、430の店名の由来は…
シェフの誕生日から取って、仲間内の集まりの会の名前だったのをそのまま店名にしちゃったそうで〜す‼

本日、締めて¥7330-でした〜