読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アバルト695マセラティエディション

うっはっは〜
ついに乗っちゃったよ〜ん!
アバルト695マセラティエディション‼
こちら、日本限定100台、世界限定400台という大変貴重なお車です。

アバルトの店舗は日本に8店舗しかないんです。という事で、横浜から一番近い大田区の店舗に、試乗予約をして行って来ました。試乗は予約制なんです。

店内にデカデカとあるアバルトのエンブレム‼
f:id:kinacocat:20130721130339j:plain
創業者のアバルトさんが蠍座だったので、蠍のエンブレムになったと聞いたんですが、蟹座じゃなくて良かったなぁと思うのは私だけ⁉

では、早速登場です‼
f:id:kinacocat:20130721130928j:plain
うわ〜ん、なんていい色〜
この塗装もちゃんと純正のマセラティなんとかワインレットとかいう名前でした。
f:id:kinacocat:20130721131103j:plain
幌を畳んでオープンになります。
もっと下までたたむ事が出来ますが、全部畳むとルームミラーで後方確認が出来なくなってしまうらしいです。
そんなゆるいところが尚更ステキ!

やはり、アバルトさんは、エンブレムが重要なので、いろんなところにエンブレム満載です!
f:id:kinacocat:20130721131352j:plain
f:id:kinacocat:20130721131409j:plain
もちろん足元にもサソリさんが〜
f:id:kinacocat:20130721131441j:plain
かわいい〜‼

では、早速試乗です。
まずツレが先に運転して、私は助手席。
ある程度、エンジン回してみてくださいとの言葉に調子にのったツレがアクセルを踏むと、驚愕の急加速‼
ちょっと!首がガクってなったじゃんよ〜‼って、お店の人がいなかったら怒ってしまうところでした…
気を付けないとムチ打ちになります!

いや〜、凄い、凄い!
エンジンの音がまたすんごい…
ウオォ〜ン&スポッ、ウオォ〜ン&スポッ繰り返しなんですが、なんなんですかね、あれ。不思議〜
説明してくれましたがイマイチよく分かりませんでした〜
何か溜まった物を抜いてるようです。

まぁ〜、ツレの楽しそうなこと!
普段はボルボでぼ〜っと運転してるのに別人のようにはしゃいでましたね。

さて、ついに私の番!
ドキドキ‼
座面は普通の車と同じく高め。
ハンドルは太めで握った感じがいいです。なんか、走るぞって感じが伝わってきます。
操作に関してお店の人が丁寧に説明してくださったんですが、何分ただの主婦なもんで良く理解出来ず、ここでも書けません。
ま、とにかく、エコっぽいモードと、アバルトらしいモードがあるとの事でした。せっかくなんでもちろんアバルトモードで、走らせて頂きました。

これがアクセルちょっと踏んだだけで、ブオォ〜ンって雄叫びをあげるんです!
こっちは、いや〜んごめんね〜、何怒ってるの?って恐縮しちゃうくらいなんです。
担当さんが、エンジン回してみてくださいっていうので、そのままアクセル踏み続けるんですが、音がグオォ〜ンってなってくると怖くてアクセル離しちゃうんです。
すると、なんと!ツレと担当者さんが同時に、「あ〜!なんでそこで離しちゃうんですか〜!」と叫ぶんです‼
えっ、二人同時に?同じ事叫ぶか?って感じ…
しかも、それが2度も…
いや〜、私は冷や汗ものでした…

とはいえ、エンジンガンガン回さなくても、ただの主婦の私でも、本当に面白かったんです‼
なんか、小さいのに重くてキビキビグングンどんどんイケイケって感じ。
この車乗ってると若返る感じがしましたね〜

ふふふ、問題は一つ。
高いんですね〜お値段が…
ぱっと見が軽自動車と同じ位の大きさなのに、そしてシートヒーターも、ナビも、びっくりする事に電動シートでもないのに車体本体価格が499万円なのです。
走りに特化していて、更にマセラティ
となるとこの値段になるそうです。

でも、私!買い替えをを真面目に考えちゃうくらい最高に気に入りました!

これでドライブ行きたいよ〜